fc2ブログ

FMサルース「富士ソーラーハウス」大澤様ご出演 

横浜・川崎の幼稚園・習い事・医者・ 私立中学校情報ならビタミンママ!横浜・川崎の幼稚園・習い事・医者・
私立中学校情報ならビタミンママ!


皆様こんにちは
寒い冬は、夜ご飯が毎日鍋のモリゾです。
ダイエット中ですが〆のラーメンがやめられません。

さて1/18(金)のFMサルース「ザ・ビタミンママワイド」には
富士ソーラーハウス株式会社の専務取締役 大澤様にご出演いただきました!


20130118サルース大澤様



富士ソーラーハウスは45年以上ビタママエリアで家作りをしてきた
木の家のスペシャリストです。

地域に貢献したいという気持ちから様々なイベントを開催しています

工作の宿題が終わっていない子のために始めたという工作教室も、
今では夏休みの恒例行事となりました。

毎週土曜日には大工さんが家庭の包丁を研いでくれたりまな板を削ってくれたりと、
地域の方との触れ合いも大切にしています。

「今までは切れなくなったら買い替えてたわ」という人も、
切れ味の戻った包丁を見て喜んでくれるそうですよ。



そのほか、地元の小学校に出向いて「木の出張授業」も行っています。

「『初めてのとんかち』ということで、
杉やひのきの板に釘を打ってもらったり
樹木の写真を見てもらったり。
親も子どももマンション育ち、学校はコンクリートという環境だと、
ひのきをかんなで削ってふわっと香りが立った時に、
初めて木の香りを意識するという小学生もいます。
鉛筆を噛んだ時みたい、と表現する子もいました。

と大澤様。

モリゾが小さい時には、木に登ってセミをとったものですが、
今の小学生にとっては、鉛筆が数少ない木との触れ合いなのですね。

「高学年の授業では、自分の作りたいものを作ります。
最近はゲームを作りたい生徒さんが多いですね。
木の板に釘、棒、輪ゴムでピンボールとかもできますよ。
一生の宝物と言ってくれる子もいます」

地元の小学生に、貴重な体験をプレゼントしている大澤様。

そんな大澤様の将来の目標は?
「授業を受けた小学生が大人になって『木の家に住みたい』と言ってくれたら嬉しいですね。
そのためにも良い家を作り続けてお客様に喜んで頂きたいです」




◆富士ソーラーハウスが作る木の家、たまプラーザにもモデルハウスがあります
まずはコチラをcheck

◆太陽光発電だけじゃない、暖房も換気も給湯も!OMソーラーについてはコチラ

◆富士ソーラーハウス株式会社
http://www.fsh.co.jp/

横浜・川崎の子育て情報満載!季刊誌「ビタミンママ」好評発売中!

   スタッフの元気のもと、1クリックをお願いします♪ → 人気ブログランキング にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sblogmama.blog89.fc2.com/tb.php/508-99e1c341