FC2ブログ

ビタママエリアを飛び出して!?十和田市へ出張 

横浜・川崎の幼稚園・習い事・医者・ 私立中学校情報ならビタミンママ!横浜・川崎の幼稚園・習い事・医者・
私立中学校情報ならビタミンママ!


9月1日発行のビタミンママ30号の編集作業が大詰めになってきている今日この頃。
そんなあわただしい時期なのですが、
別の本の編集作業で、編集長とともに初の出張に行って来た星の子です。

行き先はビタミンママエリアを飛び越えて、青森県十和田市
約5年ぶりの飛行機にドキドキしながらも、
9時過ぎには三沢空港へ到着です。
あまりの早さにビックリ!!
十和田市から飛行機通勤も可能ってこと???

現地では車で移動です。
十和田市といえば、十和田湖や奥入瀬渓流が有名ですよね。
奥入瀬渓流 銚子大滝
でも他にもたくさんの魅力に溢れています!

その魅力を探るべく、これから2日間に渡っての取材を兼ねた出張の幕開けです。
1日に5か所くらいの取材先を駆け足で回ります。

初日に印象的だった取材先はこちら。
道の駅「とわだ」とわだぴあ

道の駅「とわだ」とわだぴあ十和田市のお土産製品の他にも、
地場野菜がこんなにたくさん売られていました。
しかもお安い!
観光客だけでなく、
地元の方々も気軽に買い物をしているのが印象的でした。

そして併設する「匠工房」。
ここでは青森県の南部地方に伝わる伝統工芸「南部裂織(なんぶさきおり)
を体験することができます。
南部裂織の機織り
古布を再利用して作る南部裂織はまさに
エコ
そのもの。
出来上がりの模様は使う布によって様々で、
素朴感とぬくもりがあります。
3年かけて卒業する本格的なお教室もあるんですって。


お昼に道の駅内のレストラン『駒亭』でいただいた「南部裂織定食」には裂織の栞がついていました♪

宿泊したのは十和田湖温泉郷にある、野の花 焼山荘
野の花 焼山荘
温泉は素晴らしく、お料理もとーっても美味しかったです。


明けて2日目。
この日、つくづく人のつながりにビックリさせられた出来事が!

朝から3つの取材をこなし、そろそろ昼食を!という時になってそれはやってきました。
十和田湖の特産品といえばヒメマス

十和田食堂これを今食さず、いつ食すのか?
ということで入ったのは十和田湖畔休屋(やすみや)にある「十和田食堂」。
こちらの店主さん、何と、
某ビタママスタッフの元先輩の方だったのです
世の中って本当に狭いですね~。

そして名物のヒメマス料理をいただきました。
サケ科のヒメマス。
名前も、ほんのりピンクがかった身の色もとってもかわいらしいです。
ヒメマスのお刺身ヒメマスの塩焼き
お刺身は、トロみたいに脂が乗っていて、
塩焼きはさっぱりしていてどちらも美味~3

きちんと仕事しているの?という声が聞こえてきそうですが、
この日も5件ほど取材したことをご報告しておきましょう。

帰りは夕方6時八戸発の新幹線で。
最後に、奥入瀬ビールと駅弁の画像をお届けします
奥入瀬ビールと駅弁

この本が出来あがってスタッフブログで皆さんにお知らせすることを励みに、
編集作業がんばりまっす!

星の子

横浜・川崎の子育て情報満載!季刊誌「ビタミンママ」好評発売中!

   スタッフの元気のもと、1クリックをお願いします♪ → 人気ブログランキング にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sblogmama.blog89.fc2.com/tb.php/211-981b906c